【すそわきがの原因】香辛料やアルコールは悪影響

MENU

【すそわきがの原因】香辛料やアルコールは悪影響

【すそわきがの原因】香辛料やアルコールは悪影響

 

辛いものやアルコールが好きな人は多いですよね。お酒が大好きでビールや焼酎などを飲まない日がないという人やカレーが大好きで辛いもの好きなのでなんでもかんでもスパイスをかけてしまうという人もいるかもしれません。ここまでいくともはや中毒といえますね。

 

人間が生きていく上で必要な食欲。世の中には何も食べないで生きている人もいますが、基本的に人間は何かを食べなければ生きていくことは出来ません。

 

だからといって肉やお菓子等自分の好きなものばかりを食べていたら、確実に太ってしまいます。太るどころかハンバーガーが大好きだからと、3食すべてファストフードにしていたら確実に病気になってしまいます。

 

日本人に合うのはやはり野菜や魚を中心とした和食です。体質的にも和食は日本人に合っているのですが、ここ最近は肉食の人が増えつつあります。そのせいで問題も増えていて、体臭に悩む人も激増しているんです。

 

特に女性はすそわきがの人もふえていて臭いが気になる女性も多いんですよ。動物性タンパク質は体臭を強くする作用があるのであまりにも頻繁に肉ばかり食べるのは避けるべきです。

 

唐辛子やクミンシードといった香辛料などの刺激物やお酒等のアルコールも体臭を強める原因になります。そもそもにおいの原因は「汗」。これらは発汗作用があるため、においに直結してしまうんですね。

 

汗をかくことが悪いという訳ではありません。ただしきちんと対策をしないと確実ににおいが悪化するので注意する必要があります。ワキガ体質の方は、特にきをつけましょう。

関連ページ

原因は雑菌
すそわきがの嫌なにおいの元「雑菌」を増やさないことが大切です!
下着や脇の下の汗の原因
下着に黄色い汗ジミが付く場合はすそわきがかもしれません!
陰部の毛が濃い人
陰部の毛が濃い人はすそわきがになりやすい傾向がある?
すそわきがの体質
すそわきがの体質には遺伝子が関係しているという説をご紹介します